20210721宇曽川コアユ釣り66匹

20210721宇曽川コアユ釣り66匹

情報交換、ご意見・ご質問をお待ちしています、コメントもしくはこちらからどうぞ。

初心者でも簡単!芹川コアユ(小鮎)釣り情報はこちら

時間:5時〜9時

ピーク:なし

天気:晴れ、風ほぼなし

流れ:ゆっくり、深い

仕掛:延竿、ホワイトパール

エサ:独自配合

型:中前後

混み具合:平日でもけっこうな人がいます

今日は貴重な朝からの用事のない日。朝、コアユを狙うのにはもってこい。私の担当である犬の散歩を速攻で済ませて、早々に家を出て宇曽川に着いたのが5時前。早速準備してスタートです。

前回、教えてもらった脈釣りを試してみますが、なかなか思うようにはかかってくれません。途中からもう一本竿を出してウキ釣りを試してみましたが、こちらはもっとダメ。なぜかなー?不思議です。

この前から思っているのが、

足元にコアユのムレが見えている時は釣れない

です。

護岸のコンクリートの一番下は水の中ですが、そのキワキワに大量のムレが見えます。かなり大きなのもいっぱいいます。試しに、この近くに仕掛けを投げてみますがさっぱりです。

ちょっと離れたところに投げて脈釣りするとちょっとは釣れます。さらに遠くに投げているウキ釣りは全く何の反応もなし。

芹川の時もそうでしたが、なぜかムレているコアユが多い時は釣れないです。そのムレに投げたところで、さーっと散っていって見向きもしてくれません。これがコアユのどういう行動なのかわかりませんが、ムレてゆらゆら泳いでいる状態は満腹状態なんじゃないかと思います。

隣には、名古屋からきたというおっちゃん二人組。7時過ぎに来られたかな。お一人は全然、隣で脈釣りしてたおっちゃんは1時間半で10匹ほど釣られましたが、以前、同じところで釣ったときは束で釣れたそうで、「こりゃダメだ」ってことで早々に8時半頃には納竿して、「じゃ、養老のラーメン食いに行ってきます」ってことで去っていかれました。

それからもしばらく我慢して釣ってたんですが、それでも反応は超鈍く、私も我慢の限界ということで9時で終了しました。

この前は300匹超えだったのが、たった一週間ほどで全く釣れなくなりました。

今日は流れも遅く、条件が何がしかコアユの気分に合ってなかったのか?私にはわかりません。

宇曽川コアユ釣り

帰る間際に他の人も見てましたが、ほとんど釣れてる感じではなかったです。

フーセンダム下にはけっこうな人がいましたが、そこまでは見なかったので釣果は不明です。

また釣れる日が来るといいなーーー。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です