20210711宇曽川コアユ爆釣300匹超

20210711宇曽川コアユ爆釣300匹超

情報交換、ご意見・ご質問をお待ちしています、コメントもしくはこちらからどうぞ。

初心者でも簡単!芹川コアユ(小鮎)釣り情報はこちら

時間:5時〜8時半

ピーク:7時半〜8時半

天気:曇雨、風ほぼなし

流れ:けっこう早い、深い

仕掛:延竿、ホワイトパール

エサ:独自配合

型:中前後

混み具合:日曜日でけっこうな人がいます

一昨日、自己ベストを更新したので、今日は奥さんと二人で出撃しました。

前回と同じポイントです、やはり人が多いのはフーセンダム下あたりでしょうが、この辺も休日は人気かもしれないと思い5時着で一番乗りでした。7時くらいにはけっこうな人が来てました。

前回のポイントは奥さんに譲って、私はちょっと上へ。と、しばらくすると、そこを狙って来られたようなおじさんが一人。挨拶しても見過ごしてもう少し上に行かれました。後々、このおじさんが。。。

奥さんには、この前のように、釣れるポイントのすぐ上に投げて流すように言っといたらいきなり入れ食い状態でした。コツを覚えたら簡単。ジャンジャン釣ってますが、いつものように、なぜか二人で行くと私は調子が上がりません。二〜三投に1匹釣れるくらいのペースで、これでは満足度はあがりません。

そんな我々の会話を少し上でさきほどのおじさんが聞いてたんだと思います。

7時くらいになると、「にいちゃん、あゆいらんか?」って聞かれました。そりゃいただけるものならありがたく、ということで、「いいんですか?いただいても」「ええよ、わしはこれからフナとコイ釣りに行くんやから、アユは遊びや」ってなことで、おじさんはなんと1時間半ほどの間に100匹ほど釣られていて、全部いただきました。

するとですよ、ここからが今回の一番大切なとこです。

「ウキではそんなに釣れんやろ?」

って。

どういうこと?

ですよね。

「ここはこうやって釣るんや」って実演してくれました。

なんと、入れ食いどころじゃあーりません。仕掛け入れたらバンバンきます。うちの奥さんもそれまでけっこう釣ってたんですが、その比じゃない。

「ついでにエサもやるよ」って親切にシラス団子ももらいました。

こりゃ真似してやるしかないでしょ、ってことで、手持ちの道具ではうまく加工できないんで、早速、車の大道具箱に取りにいって仕掛けを細工します。奥さんの分も2セット作って釣り再開!

ヒヤー!釣れる釣れる!

嘘みたいですよ。何がそんなに違うの、ってほどの細工なんだけど、これがバカあたり。もおそこからは

秒速○匹、それは言い過ぎか、分速○匹くらいの勢いで、

釣れたコアユを外してる時間がもったいないくらいでした。

8時過ぎまでの1時間弱でビクがパンパンになってきました。仕掛け替えてからざっと200匹くらい釣れたんじゃないかと思います。

宇曽川コアユ釣り

いくらでも釣れるんだけど、奥さんが「もおええんちゃうの」って帰りたがりかけたんで、またのお楽しみということで8時半に終了です。

冒頭の写真は、いつも持っていってるクーラーボックスに入り切らなかった状態。大きいフリーザーパックにいっぱいで約200匹程度なんで、おじさんにもらった100匹含めて全部で400匹くらいはいると思います。いつもは数えるんだけど、流石にこれだけ多いと数える気にもなりません。

帰る途中で一人お裾分けして、帰ってザルにあけたのがこんな感じ。分けたの合わせてればザルに盛り越すほどでした。

まだ、家にストックがたくさんあるので、近所や親戚に全部配ってきました。

宇曽川コアユ釣り

これは驚愕の釣り方を教えていただきました。その仕掛けはちょっと内緒ですけどね。ちなみに、この仕掛けだと長い竿はいりません。芹川では7.2Mで釣ってて、その竿の穂先が折れたので、義父にもらった8.1Mを持っていってたんですが、4.5Mでも長いくらい、どちらかというと3.6Mのほうが釣りやすかったです。

ただ、この釣り方が他の河川で釣れるかどうかは試してみないとわかりません。時間があれば、芹川や犬上川でも試してみたいと思います。

ついでに、一緒に釣りに連れてったうちの大切なワンちゃんもどうぞ。

次は一人で心ゆくまで釣り上げたいと思います。残り少なくなってきたコアユのシーズンが思う存分に楽しめそうです。

何人かお問い合わせをいただいたようですが、どうやらコンタクトフォームがうまく機能していないようです。修復に少しお時間をいただきますのでご了承ください。修復完了しましたら、こちらで改めてご案内させていただきます。

コンタクトフォームが修復いたしました。いただいたメールには順次返信いたしますのでしばらくお待ちください。

たくさんの質問やコメントをいただきました。宇曽川では脈釣りが標準的な釣りだということもわかってきましたので仕掛けを公開しましたのでご参考までに。



5 thoughts on “20210711宇曽川コアユ爆釣300匹超”

  • 凄いですね。釣り方は秘密㊙️ですか?

  • 今年からコアユ釣りを始めました。西川ニッカさんのブログを参考に知内川へ初釣行してきました。そこそこ釣れて楽しみましたがやはりいろんな情報が欲しくてネットサーフィンしていたところ、2021のコアユ情報でここの情報を見つけました。差支え無い範囲でウキを使わない釣法を教えていただくとありがたいです。私の仕掛けは玉ウキ、サビキ、一番下にラセンという仕掛けです。

  • 突然のメール 申し訳ございません。 淡水小物釣り掲示板で貴兄の投稿を見ていてもたってもおれずのお問い合わせです(笑)
    小生 65歳 少々くたぶれてきていますが 毎週の釣りを楽しみに仕事をしてます。
    小鮎釣りは2016年に初めて行ってから久しぶりに今年2回行きました。ホームグランド?はなんと 宇曽川 なんです。
    ぼちぼちの成果は出ているのですが 貴兄が教えていただいた 仕掛けが気になって仕方がありません(大笑)
    こんなことをお聞きするのは釣り人の風上にも置けないかなとは思いましたが もしご迷惑でなければご教授いただければ幸いです。

  • はじめまして。昨日、コンタクトからメッセージをさせていただきました、郡上鮎と申します。

    仕事の休憩中にぼんやりしながら打っていたもので、メールアドレスを間違って記載していたかもしれません。

    その場合は、恐れ入りますがコメント欄からお知らせいただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です