NAHAマラソンサブ4とゴルフ70台をめざして

ゴルフの基本はアドレスだ!

ゴルフの基本はアドレスだ!

ゴルフの技術っていろいろありますよね。
でも、私は最も基本となるのはアドレスだと思っています。

構えた瞬間、「お、これは当たるぞ」とか「んー、なんかしっくりこないな」と思う時があります。
だいたい結果はそのとおりになります。

グリップやスイングなど、細かくあげればきりがないですが、やはりアドレスが決まっていなければまっすぐ遠くには飛びません。

練習場で見ていると、最初から左に体重のせている人や、窮屈に立っている人、最初っからガッチガチに力の入っている人(ちょっと前の私)、いろいろいますよね。

でも、うまい人を見てみてください。
きれいに立っていると思いませんか?
そうなんです。
テレビでプロを見ていても、みなスッときれいに自然に立っています。
しかもアドレスがきれいだしかっこいい。
これ、これなんです。

スイングも含めて、うまい人はすべてきれいです。
細かいことを言えばきりがないですが、

自分できれいに立てている

と思えるまで、いろいろ試してみてください。
余談ですが、私は基本的に【かっこつけ】【いいかっこしー】(方言ですみません)が嫌いです。
ゴルフでもスキーでもジョギングでも、ファッションはばっちり決まってるけど、実は下手くそ、っていうのは大嫌いです。
でも、うまい人は、ファッションが遅れていたとしてもかっこよく見えるものです。
外見をみがくんじゃなくて、中身の問題ですよね。
アドレスも同じで、うまくなれば自然ときれいに見えます。
だから、うまい人を真似して、きれいなアドレスをぜひ手に入れてください。

ナイスショットはアドレスからですよ!



2 thoughts on “ゴルフの基本はアドレスだ!”

  • その通りだと思います。
    アドレスが大事だとわかっていてもスッキリ決まらないのが悩み。
    自分の身体なのに思った通りに出来ないのは、センスの問題なんでしょうか?
    ある人に言われました。。。
    『ある程度は、頑張ればいいけど、センスがないとそれなりの結果は出ないよ。』
    厳しいお言葉。
    この後、まだ数日ですが、クラブ持てなくなりました。
    こんな時期もあったなーと後で笑って思い返す日が来ることを祈ってるのですがー
    ネガティヴなコメントでごめんなさい。
    誰かに聞いて欲しかったんです。
    初心に戻って、出直しですね‼︎

    • センスは大切でしょう。
      前から思っていることに、例えば、100Mの練習をしたとします。
      頑張ればどこまでも伸びるのならいいですが、日本人であれば、まだ9.98秒が精一杯。
      いろいろな練習をしても決して9.58秒になることは、まだずいぶん先のことでしょう。
      当然、私が100Mを走ったとしても13秒くらいが精一杯。
      ゴルフも似たようなもので、頑張って練習して100を切れても、なかなか90は厳しい。
      80台なんて月1ゴルファーの私はまだ1回だけ。
      それが70台なんて夢のような話。
      誰しも、頑張って到達できる限度はあるでしょうが、100切りは一般人でも十分可能な範囲だと思いますよ。

      もうひとつはイップス。
      あの宮里藍ちゃんもイップスだったらしいですし。
      練習ではできるのに本番で打てない、なんてのは世間一般でいっぱいいます。
      ただ、その場面が多い場合はイップスかもしれないですね。
      これは、自分がイップスと受け入れるところからはじまるらしいです。
      参考に、こんな記事もありました。
      https://matome.naver.jp/odai/2140728796884132801

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です