タグ: 釣り

20211018敦賀カワハギ20匹二馬力

20211018敦賀カワハギ20匹二馬力

昨日から奥さんと北陸の温泉につかって、帰りにどっかで2時間ほど雑魚釣りしようと思ってました 

20211009小浜港豆アジ爆釣635匹二馬力

20211009小浜港豆アジ爆釣635匹二馬力

前回の釣りで気を良くした奥さんを連れて、再び小浜港へ。 今回は、夜に到着してどこかで他の魚 

20210923小浜港豆アジ761匹二馬力

20210923小浜港豆アジ761匹二馬力

20日に小浜港で370匹釣れて奥さんが気を良くしてまた行きたいというので、間を開けずに本日再来です。天気も良かったんで僕的にはバイクで出かけたかったけど、ま、釣りも面白いんでよしということで3時に出発です。

小浜港豆アジ釣り

前回の反省を踏まえて、老人マークをクリッパーくんに装着。山道はどうしてもパワー不足になるんで、マーク見て遠慮なく抜いてってくれればいいんですけどね。夜中の走行でみな飛ばしてますけど、私でも遅いなと思う車が2台ありました。最低限のペースってありますからね、その辺わかって道開けてくれる人もいたけど、1台はずっとノロノロだったから、クリッパーくんアクセル全開で1台だけ抜かせてもらいました。

他の漁港はどこも早朝から混みますが、小浜港は、というより豆アジはそんなに人気がないのか、早朝から来るひとは少ないです。現地着が5時過ぎ、明るくなってから仕掛けを準備してスタートです。

小浜港豆アジ釣り

見ていただいたらわかるとおり、足元には大量の魚影が。豆アジだけじゃないけど、サビキを投入すると、どこからともなくワーっと湧いてきます。底の方までびっしり魚の筒ができたみたいになります。

今日の目標は500匹。

前回、チューブのアミエビのエサでは寂しかったので、今回は2キロのアミエビを買ってきましたが、それでも心許ないので途中の釣具屋さんでもお2キロ買い足してきました。これでエサは安心です。

前回同様、イシグロの王道アジって粉末のエサも購入、アミエビに混ぜて使いました。これ、けっこう効くかもしれないです。

仕掛けは前回同様、5セット380円の激安セット。でも、仕掛け関係ないです。ガンガン釣れます。いい仕掛けだと連で釣れるのかもしれないですけど、たまに2連、3連程度でした。奥さんも同じ仕掛けだったけど、釣り方によっては4連5連も釣ってました。

あと、カゴを上につけるか、下につけるかでも変わってきます。途中、何度か上下付け替えて、私は最終的には下カゴにして、上からゆっくりおろして道糸いっぱいまで海面につけて止めると、ほぼ数秒でかかります。

途中、ファミリーやお連れさんなど、何人も釣りに来られてたけど、それほど釣れてる感じではなかったです。仕掛けなのかエサなのか、詳しく見てなかったんでよくわかりませんが。

途中、昼飯は定番のこだま食堂。この前わらじカツ食ったばかりなんで、今日は二食(ふくい)丼のそばセット。

小浜港豆アジ釣り

わらじは一枚で、上に卵とじが乗ってるんで二食だそうです。が、これが食べにくい。わらじのはみ出た部分を切り落とすためにハサミが付いてました。でも、ソースカツに卵とじのせても味がぼやけてよくない。これは、次はないかな。

さて、昼飯はさんで、エサがなくなるまで釣ります。2キロのアミエビは二人で大体3時間くらいかな。4キロのアミエビがなくなったのが13時前くらいだったと思う。

もお、海につけてたランドリーバッグは底まで満タン。いったい何匹いるのか想像もつきません。今日は500匹目標にきたんで発泡スチロールのケースを準備してきたんだけど、これがほぼ満杯になるくらいいました(冒頭の写真)。

発泡スチロールに海水を入れて、氷をたっぷり入れて持ち帰りました。家用は200匹ほど残して、あとはご近所さんに配達です。

早速、唐揚げにして、犬と一緒にいただきました。塩コショーだけでも美味しいけど、カレー粉まぶすとより美味しくいただけます。

小浜港豆アジ釣り

イソメ投げといたんですけど、ほとんど反応なし、その他の魚はこんな感じでした。

小浜港豆アジ釣り

遠いけど行く価値ありな小浜港の豆アジ釣りでした。

20210920宇久漁港雑魚釣り

20210920宇久漁港雑魚釣り

コアユのシーズンが終わって、ロスに浸ってました。時々、芹川や犬上川、宇曽川をみると、まだま 

20210831犬上川コアユ釣り117匹

20210831犬上川コアユ釣り117匹

アユには禁漁期間があるのは知ってたけど、9月からだとばっかり思ってたら、すでに犬上川や宇曽 

20210828真野川コアユ釣り約200匹二馬力

20210828真野川コアユ釣り約200匹二馬力

いよいよコアユ釣りもカウントダウンに入ってきました(今年コアユデビューの私は、詳しいことは知らなかったんですが、滋賀県の広報によりますと、すでにアユの禁漁期間に入っているようです。ただ、8/21〜8/31までは竿釣りなど一部の採捕は可能ということです)。

少しでも時間があればどこかの川に行きたいところ、午後から時間ができたので、奥さん共々湖西の河川へ。まずは真野川をみてみて、ダメなら和邇川にいくつもりで、早めの昼飯を食べて出発。

真野川はグーグルマップで確認していたので、琵琶湖大橋のPAの駐車場から細い脇道を通って川に出ます。入り組んでて、同じ道は帰れそうにないですが。出たところがほぼ浜の手前で、そこから国道に向かって上がって行きながらスポットを探します。ネットで見たところでは「マンション下の護岸」てのが良さそうな情報だったので、マンションを探します。ほぼ国道に面した大きなマンションが一つ。その下(裏)に確かに控えめなコンクリートの護岸がありました。道路脇に車を停めるスペースもあるので気軽に釣りができそうです。

その護岸は、3人も入ればいっぱいになるくらいの広さしかありませんでした。その一番左端の川の流れがあるところでおじさんが一人釣ってるだけ。しばらく見てると、引っ掛けをされてるよう。それでも、ポツポツ釣れてるようですし、この辺りに落ち着くことにして荷物を準備し始めました。

ひととおり荷物を下ろして奥さんの仕掛けを準備して、護岸の上から試しに釣ってみますが、ちょっと流れが乏しい。仕掛けも流れにくく、しゃくって流してみるんですが、どうもしたのゴツゴツした石に仕掛けがよく引っかかるんです。どうにも釣りにくく、少し下手をみると、草が生い茂ってるんですが、流れがしっかりあるところがあります。川に降りないと行けないし、どうしたもんかと思ってると、奥さんが「あっちの方がいいんじゃない」って言うんで二人で川に降りて移動。

早速仕掛けを流してみると、いきなり釣れます。もお、ここしかないでしょ、ってすぐに荷物も移動です。奥さんはさらに下手の桜並木の下あたりに定着しました。ほぼ全部が準備できてスタートしたのが1時過ぎくらいだったかな。

真野川コアユ釣り 真野川コアユ釣り

それからは順調にかかってきます。よく外れるのはどこも同じ。それにしても草むらの間の瀬なので、なかなか釣りにくい。そこは我慢しかありません。でも、10投に7〜8投くらいの割合でかかってきます。護岸ではここまで当たらなかっただろうと思います。水深もそれほどなくて、深くても膝下ほどしかないんで、大した苦にもなりません。返って足が冷たくて気持ちよかったです。

時々、奥さんの釣ってる桜並木の下でも釣りましたが、けっこう根がかりします。原因は桜の落木。ひっかかったところまで仕掛けを取りにいくと、小枝に引っかかってることが多かったです。本気で釣るなら、釣りたい範囲の落木を先に拾ったほうが賢明かもしれません。

でも、私の狭い草むらの間で釣るより釣りやすいし、あたりもよかったと思います。ただし、長い竿はダメです。釣り上げて竿をあげると必ずと言っていいほど上の桜の木に当たります。奥さんは4.5Mで釣ってましたが、かなり困ってました。私の3.6Mのほうが圧倒的に釣りやすいです。川幅もそれほどないんで、さらに短い竿のほうが釣りやすいと思いました。

奥さんは、根がかりするし、桜の木に引っかかるしで、けっこう苦労してました。途中、ビクをみるとたいして釣れてないし、こんなん?って聞くと、途中から釣れなくなったと言います。どれどれ、と仕掛けをみると、根がかりしてハリがほとんど落ちてます。こりゃエサ撒いてるだけやん、ってことで、仕掛けを新品に変えてからはけっこうな勢いで釣ってました。

私のほうは釣れない時間帯もありましたが、ランドリーバッグにけっこうな数が釣れました。

真野川コアユ釣り

途中、護岸で親子二人が釣ってましたが、あまり釣れてなかったようです。2時間ほどで帰られました。

護岸の流れの弱いところでは、中学生らしき二人組がバシャバシャ川遊びしてました。こんな都会の真ん中の川で川遊びができるなんて微笑ましい光景でした。

結局、釣れるもんだから、ダラダラ16時半頃まで釣って、トータルは二人で約200匹ほど。引っ掛けで釣ってたおじさんが自分用の大きなのをよった後の残りを30匹ほどくれました。おじさんの話では、朝からきてた方が、護岸の上から200匹ほど釣られてたそうです。

芹川同様、

街の真ん中を流れる小さな河川で、こんなにコアユが釣れるとは、不思議な感じがしました。

真野川コアユ釣り

50匹ずつ小分けして近所に配達、残りは家用に炊いてもらいました。

知内川よりコアユがふっくらしていて、質は真野川のほうがいい感じでした。

時期的に、和邇川に行ける日はなさそうです。

31日、少し時間がとれそうなので、ラストチャンスはどこで釣るかなー???

20210822知内川コアユ釣り482匹二馬力

20210822知内川コアユ釣り482匹二馬力

昨日に引き続き知内川。今日は早く目が覚めたので、早めに到着して夜明けまで休むつもりで2時半 

20210816知内川コアユ釣り368匹二馬力

20210816知内川コアユ釣り368匹二馬力

このところの大雨で湖東の4河川はどこも濁流なのは昨日お伝えしたとおりです。 だからといって 

20210815芹川濁流

20210815芹川濁流

お盆前に前線の活動が活発になって、各地で雨による被害が出ています。

芹川も例に漏れず濁流が流れています。とても釣りができる状況ではありません。これは、湖東の4河川も同様です。犬上川、宇曽川、愛知川、全て濁流になっています。

さすがに釣りをしている人は見かけませんでしたが、しばらく雨が続く模様で、この濁流もしばらくは続くことだと思います。

コアユ釣りファンにとっては非常に寂しい状況ですが、しばらくは我慢ですね。くれぐれも川には近づかず、身の安全を最優先にお願いします。

20210811宇曽川コアユ釣り

20210811宇曽川コアユ釣り

台風9号の進路に入ってたんで心配してましたが、大した影響もなくてよかったです。その代わり、