【旅の記録】猪豚はここだけ(わぁ~家~)

【旅の記録】猪豚はここだけ(わぁ~家~)

沖縄で北の方に行くと食べるところが極端に少なくなる。特に、名護をこえて北に行くとほとんど選択肢がなくなってしまう。

前田食堂のそばは有名だが、こちらの猪豚野菜そばのほうが私は好きだ。これで4回目くらいかな。

こちらは国頭の道の駅のなかにある。メニューを見てちょっとびっくり。ついに1000円になっている。来るたびに値上がりしているような気がする。

まずは券売機でチケットを買って出す。

そして、茶を汲んで座る。13時を過ぎていたが、まだ5〜6人が食べていた。

猪豚野菜そば

この茶がおいしい。2回おかわりした。猪豚にもよく合うと思う。

ただ、料理がくると値上がりの不満は吹っ飛んでしまう。

なんとも強烈な量だ。こんなに多かったかなー。この前に10キロ近く走ってきた後なんで、やばい気がする。

まず、このままでは食べれないので、皿にチョモランマの肉と野菜をどける。ほぼどけ終わったらやっとスタートだ。まだ麺の上に残っている野菜と肉を食べながら麺をすする。肉も野菜も味が沁みていておいしい。麺は普通の茹で麺かな。

スープは猪豚の脂をたっぷり吸って濃いめの味付けだ。心配した量だが、味付けもよく一気に食べられた。途中、紅生姜やコーレーグスで味変しながらで美味しく最後までいただけた。ちょっとコーレーグスの味はこれには合わないような気がする。

また、北に来たら食べたくなるんだろうな。

わぁ~家~その他肉料理 / 国頭村)
昼総合点★★★★ 4.0



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です