20210610芹川コアユ釣り81匹他5匹

20210610芹川コアユ釣り81匹他5匹

情報交換、ご意見・ご質問をお待ちしています、コメントもしくはこちらからどうぞ。

初心者でも簡単!芹川コアユ(小鮎)釣り情報はこちら

時間:14時〜17時半

ピーク:なし、だらだら釣れる

天気:晴れ、東風少々

仕掛:リール、ホワイトパール

エサ:独自配合

型:中〜大

混み具合:ガラガラ

昼までの用事を済ませて、近くのスーパーで昼飯を調達して1時半過ぎに到着。ウグイやハスや大きな魚がいっぱい泳いでるし、バンバンはねてます。

しばらく、釣ってる人の様子を見てたけど、あんまり釣れてない様子。いつから釣ってるかはわからないけど、半分投げやりに釣ってるような感じもある。

ルアーでバスやウグイを釣ってる方はけっこう釣れてる感じ。しかもやかましい。どんな釣りでも一緒だけど、一人で静かに楽しみたい人も多いだろうから、あんまりやかましいのもどうかと思うけど。

ルアーで釣ってるお兄ちゃんは、なぜか釣れると靴で地面をバンバン叩いちゃうんですよ。うるさくてしょうがない。周りに迷惑をかけないというのは釣りだけじゃないけど、大人としての当然の行動だと思うんだけどね。

で、手前を延竿で探ってる人はあんまり釣れてなさそうなので、リールで奥を探ることにしました。

今日、新たに配合してきたエサのテストも兼ねてます。

奥(北側の流れの深み)に投げてみると、すぐに当たります。大きなコアユが釣れます。

延竿で釣ってる人も、「コアユが奥に逃げちゃったのね」って言ってます。

たまに3連とかも釣れるけど、基本は1投1匹で釣れます(写り悪くてすんません)。

芹川コアユ3連

途中、どういうわけか石が釣れました。

1時間ほどしたところで、いやーな大きな魚がかかりました。仕方なしに巻き上げてきたけど、やっぱり手元で落ちました。が、これが厄介。しっかり仕掛をやられました。コアユが3連4連かかると仕掛が絡まることもあるけど、他の大きな魚はたいがいハリを壊します。そのうえ仕掛までグチャグチャ。仕方なしに、前に残しておいた3号の仕掛に付け替えて再スタート。

さすがに3号ハリになると小さいコアユは釣れないような気がします。

今日はスタートから中〜大型のコアユが多かったですが、3号ハリに換えてからは大きなコアユばかりでした。

知り合いのおじちゃんが言うには「上流は小さいのばっかりやったぞ」ってことだそうです。ボクもどちらかというと小さいのが釣りたいんですが、そこは選べるほどの腕でもないんで仕方ないです。

それとトップの写真のボールの外にこぼれてるヤツはコアユ以外の魚で「ハイ」とか「はいじゃこ」とかおっちゃんが言ってたけど、なんか違う魚が5匹釣れました。

持ち帰り用の袋に入れたら袋がパンパンになってたから100匹いったかな、と思ったけど、今日は中大型のが多くて結局81匹でした。

ま、前回の奥さんとの釣行のリベンジは十分できたんで満足です。

おっちゃんが、今、「犬上川釣れてるから行ってみたら」ということでしたんで、次は犬上川の様子を見にいってみようかと検討中です。

それにしても、今回のエサはどうやら大当たりのようです。次回が楽しみ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です