20210509芹川コアユ釣り194匹二馬力

20210509芹川コアユ釣り194匹二馬力

トップの画像は他の日とよく似たキッチンでの撮影ですが、決して同じものではありません。当日の釣果を撮影したものです。

本日は奥さんと二人で釣行です。朝早くに家を出て芹川到着。天気も良くしっかり日焼け対策をしておでかけです。

時間:5時半~11時半

ピーク:なし、だらだらずっと釣れる

天気:曇り、風少し

流れ:そこそこ

仕掛:私⇒延竿、奥さん⇒リール、ホワイトパール

エサ:独自配合

型:小~中

混み具合:そこそこ

本日は日曜日ということで、朝から混むかなと思いましたが、GW明けの日曜日ということもあり、それほど混んでいるという感じではありませんでした。

いつもの場所近くに陣取って早速スタート。

でも、奥さんはコアユ釣り、というか、釣り自体がそれほど経験がなく、リールの投げ方から指南。何回もミスしてなんとか一人で投げられるようになってから、私は今日は延竿でチャレンジです。

リールは気を付けていないと、先端に糸がからまってたりすると、糸が伸びずにおもりの負荷で仕掛けが切れます。もちろん自分も経験のある事ですが、やっぱり奥さんも仕掛けを飛ばしてくれます。

そんなにたくさん予備があるわけでもなく、恥ずかしながら胴長靴はいて3回拾いに行きました。

仕掛は仕方ないにしても、おもりやラセンは何個も飛ばしてくれると予備がなくなりますんで、他の方の注目を一人で浴びながら、春の芹川をジャブジャブと。いやいや恥ずかしかったですねー。

で、釣果はというと、今日は延竿でもけっこう連れましたが、入れ食いというピークらしいピークはなく、だらだらずっと釣れる感じでした。

奥さんもリールに慣れたころにはけっこう釣れだして、昼前には二人で192匹。まあ半日あまりではいい感じじゃないかと思います。

奥さんもすっかりコアユ釣りにはまったようで、また次の機会を楽しみにしております。

がっちり日焼け対策した奥さんでして、けっしてイスラム教徒ではありません。しっかり3連も釣ってました。

芹川コアユ釣り女性

釣りのあとは、彦根でいちばん好きな中華に直行。こちらのよだれ鳥がうまいんです。たぶんほとんどの人はしらないと思いますが。。。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です