NAHAマラソンサブ4とゴルフ70台をめざして

松山くん5位

松山くん5位

<画像はGDOニュース引用>

松山くん強いですねー。
この前シーズンが終わったと思えば、もお今シーズンが始まってるんですね。
今季初戦、いきなりの5位。
これはすばらしい。

この後は一時帰国して、次は昨年優勝したWGC HSBCチャンピオンズ(中国・上海)だそうで、いきなり大きな試合になりますが、ぜひ頑張ってほしいものです。

PGAは、ほぼ毎週、日月の朝からBSで見てます。
この頃は500近いミドルがあるなど、距離もグングン伸びて、相当厳しいコースが多いように思います。
ティーショット300飛ばしても、残り200とか考えたら、相当ロングアイアンも精度がよくないとスコアになりません。
もちろん、ティーショットもフェアウェイが当然。
ラフにいってしまうと、セカンドの距離感が非常に難しくなる設定です。

とても素人が回れるようなコースじゃないですね。
しかも、グリーンの傾斜を考えて落としどころを決めないと、転がってピンに寄ってくれません。

ロングでもかりに刻んでも3打目ウェッジがピタッと寄せられないとバーディは難しい。
でも、基本、どのコースもアンダーで回らないと上位には食い込めません。

遼くんはこのへんで苦労したんでしょうね。
ドライバーが曲がる。
ラフから寄らない。
寄せが寄らない。
ボギー、って感じで、スコアが作れないと、上位には残れないということですね。

入替戦も勝ち残れず、今週は、日本オープンも予選落ち。
歯車がかみ合わないというか、ミスがミスを誘発するというか。

このへんのことは素人でも参考になりますね。
素人は、100を目指すのであれば、ボギーペースで十分なんです。
だから、一打ミスしても、とりあえずリカバリーして次に打てばボギーのチャンスはあります。
でも、ここで、ムリしてまたミスすると簡単にダブルボギーになったりします。
ミスを連発しないゴルフができれば、100切りは意外と簡単にできるのかもしれません。

ただ闇雲にピンを狙っていくばかりが素人ゴルフではないということですね。
自分自身に言い聞かせてるんですけどね。

次は、スコアの作り方でも描こうかと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です