NAHAマラソンサブ4とゴルフ70台をめざして

高速を走って思うこと

高速を走って思うこと

金曜日の夜に出発して、片道400キロほどの道のりを往復してきました。
今回は、そんな高速道路を走っていてふと思ったことがありまして・・・

一時期、東名のあおり運転での事故が話題になりました。
あれからも、同様の事故や事件が取り上げられることがあります。
これだけ社会問題化しているのに、自分の日常にも頻繁に起こっています。

前にも書いたと思いますが、私は、現行のプリウスに乗ってます。
プリウスは、メーターに常時平均燃費が表示されます。
現行のプリウスですと、季節にもよりますが、春秋の季節ですとリッター30キロを超えることもあります。
メーター読みと実燃費は若干誤差があって、実測ですと28~30キロくらいは走ります。
これが面白くて、私は先代プリウスの時代から非常に安全運転です(バイクに乗ると豹変するんですが)。

そんな燃費向上運転をしていると、日常でもショッチュウあおられます。
燃費をあげるためには、まず急な加速をしないことです。
そうすると、必然的に発進加速は遅くなります。
信号待ちしていて、青になって発進すると、後ろの車にとってはさぞ遅い車に思われるんでしょうね。
先日は、一日に3回も追い越されたことがありました。

なぜ、そんなに飛ばしたいんでしょうね?
私には不思議としか思えないです。
「狭い日本、そんなに急いでどこへ行く」みたいなフレーズを覚えているのは、それなりの年齢の証拠かもしれませんが、本当にそう思います。
よく言われる話で、追い越して急いだところで到着時間はたいして変わらないらしいですよね。
追い越すのは勝手ですが、私に迷惑な運転はやめてほしいものです。
それの典型が「あおり」です。
あおって、どうしてほしいんですかね?「どけっ!」ってことですかね。
私もこれでも少なからず税金を払っている一国民ですから、道を走る権利くらいあると思うんですよ。
いくら安全運転と言っても、制限速度+αくらいでは走ってますからね。

あなたが飛ばしすぎなんでしょ!

と声を大にして言いたい。

そんな日常と同様に、高速ではもっと激しくあおられますね。
私も、だいたい110キロくらいでは走ってると思うんですけどね、バックミラーに強烈な勢いで迫ってきては、パッシングして「どけっ!」と言わんばかりに迫ってくる車多いですね。
だいたいが高級外車か、国産でも走り屋さんの車、それからドレッシーに着飾った車が多いですね。

ベンツ、BMWあたりは、このベンツ(BMW)のマークが見えねーか、とでも主張するかのように、遠慮なく突っ込んできます。
まあ、大概の人はそれでどいちゃうんですけどね、私はへそが曲がってるのかもしれませんが、そこから猛加速していきますよ。
わざわざあなたに道をゆずる義務はないですからね。
そうするとさらにあおってきますね。
そのうち、左車線から抜いていったりします。
別に邪魔するつもりはないですけど、「おらおら!俺が通るんだから道空けろ!」って言われると「あなただけの道じゃないんですけどね、それにあなた完全にスピード違反ですからね、多少はいいとしてもルールは守りましょうね」といいたくなりますよ。
そんな人は損してますね。
つねにイライラしながら走ってますから。

そんな感じで、高速を走りながら、他人の人間性を想像してニタニタしながら走ってるのがいたら私です。

で、何が言いたいかと言いますと、

車でしか自分を主張できない人はかわいそうだなー

ということです。

先述の東名のあおり事故の犯人も、日常は大人しい人らしいですね。
車に乗ると人が変わる、逆に、車でしか自分を主張できないってところはかわいそうですね。

そういう私も、若かりし頃はタイヤとホイールを変えて、ドレッシーなパーツを付けてたこともありますけどね、思い返せば厚みのない人間性だったなと思います。

車って、誰が乗ってもアクセル踏めばスピード出ますから、レーサーでもない限りなんの努力も必要のない動作・行動ですよね。
さも、飛ばしているとえらいみたいに思ってる人もいるかもしれませんが、そんなのあなたの悪い人間性丸出しですから、って言いたくなります。

自分でしかできないこと、努力している人、はそれなりに人間性も厚みがありますよ。
先般の冬季オリンピックのインタビューとか、将棋の藤井君とかね、若いのにしっかり自分を持ってるところを見ると、えらいなーと思います。
そんな人が増えれば、日本もいい国になるのにな、と大局的なことを感じたのでした。

ひとりごとです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です